解説徳富蘆花記念文学館

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
明治の文豪である徳富蘆花は、夫人を伴いたびたび伊香保温泉を訪れた。
徳富蘆花記念文学館では、伊香保を愛した蘆花の遺品や遺稿が数多く展示されている。蘆花臨終の一室も敷地内に移築。野鳥の姿を楽しみながら、喫茶室で優雅に珈琲の香りを楽しむのはいかがだろうか。

営業時間: 8:30~17:00
8:30~18:00(7月1日~9月末日)
8:30~16:00(12月1日~2月末日)
※年末12月25日~29日休館
料金: 大人350円、小中高生200円 ※団体割引あり

名称
所在地
徳富蘆花記念文学館(とくとみろかきねんぶんがくかん)
群馬県渋川市伊香保町伊香保614-8
Tel:0279-72-2237
アクセス 電車:JR渋川駅-関越交通バス伊香保温泉行き約25分、「蘆花記念文学館前」下車、徒歩すぐ
地図
大きな地図で見る


TOPPAGE  TOP