解説泉質や効能

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する

伊香保温泉の泉質


長らく伊香保温泉の湯として親しまれてきた「黄金の湯」は、硫酸塩泉。動脈硬化の予防になる中風の湯といわれ、高血圧、糖尿病などにも効果があるそう。また、平成8年に開湯した「白銀の湯」はメタケイ酸を含む温泉で、肌の水分や脂を適度に保ち、しっとりとキメ細かい肌をつくる天然の化粧水といわれている。


伊香保温泉の効能


神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、切り傷、やけど、打ち身、痔疾、冷え性、疲労回復、動脈硬化症、慢性皮ふ病など



TOPPAGE  TOP